TAKOFU-MIのぺえじ掲示板

9906
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

リンク変更のお願い - SSMail URL

2016/03/29 (Tue) 00:10:29

こちらは相互リンクでお世話になっている「SS memorial site」を運営しております管理人のSSと申します。

このたび、サイトのURLが以下に変更となるため、お知らせいたしました。

http://ssms2000.web.fc2.com/index.htm

大変お手数ですが、リンクの変更をしていただければ幸いです。

それでは、引き続きよろしくお願いいたします。

神様が連絡してくれました。 - 川部明羅 URL

2014/09/12 (Fri) 13:21:10


絶対に知っておいて損はないと思います。
仕事がみつからず、ご飯も買うことができませんでした。
あるとき、噂になっていた人と連絡をとることができました。
困っていることを伝えたら、すぐに助けてくれたんです。
お金はたくさんあるみたいです。
人生を後悔する前に、とりあえず見にいってください。
あなたも困っていれば、いますぐ連絡してみてください。
http://hum.thick.jp/

現実は小説より奇怪です。 - 天満吹雪 URL

2014/09/07 (Sun) 09:31:13


我慢できなくて、伝えることにしました。
誰にも求められないまま最低の人生を生きてきました。今までは…。
そんなとき、こんな掲示板を知りました。
連絡するだけでよかったんです。
他の人も嘘だと思うなら連絡してみてください♪
みれば簡単に裕福になれることがわかります。
絶対見たほうがいいですよ!
本当に有難う御座いました。

こんなに頂いていいのか…汗。汗がとまりません。 - nanami URL

2014/07/26 (Sat) 01:24:44


どうしても伝えたくて。
中学の子供に服すら買ってあげることができていませんでした。
そんなとき、ものすごい人に出会ってしまったんです。
ただ連絡するだけで、あとはどうすればいいか指示してくれました。
前に騙されて借金がありましたけど、もう完済することができました。
こうしている間にも、続々連絡してお金を手に入れている人がいます。
今すぐ連絡した方がいいと思います。

友達から聞いてやってみました。 - chiharu URL

2014/07/21 (Mon) 00:52:24


これで最後にするので最後に一ついわせてください。
幸せなんて知らないまま女として生きてきました。
そんなとき、ある場所を知ったんです。
困っていることを伝えたら、すぐに助けてくれたんです。
すごくいい人だったから安心できました。
私はもう受け取ったので、次はあなたの番です。
善は急げです。
本当に有難うございました。

早く連絡した方がいいですよ! - 添可 URL

2014/06/30 (Mon) 17:20:35

私も最初は疑ってましたけど、半信半疑で連絡してみたところ、
今日銀行に行って確認しましたら、3000万振り込まれてました!!

私のように夢がある人やお金に困ってる人に支援しているみたいです。
おかげで夢だった自分のお店が持てます。

とにかく連絡してみてください。
きっと私のように驚くと思います。

3000万ですよ!! - 彩水 URL

2014/06/29 (Sun) 01:44:49

支援してくださる相手の方は私のように夢がある場合や生活に困ってる人に対して税金対策で支援しているみたいです。
おかげで夢だった自分のお店が持てます。

とにかく1度連絡してみてください。
後悔しないと思いますよ!

4000万を頂きました! - 映夢 URL

2014/06/25 (Wed) 03:10:53

どうして支援してくれるのか詳しく聞いていませんが、
ものすごく持ってるみたいです。

しかもまた何かあったらいつでも連絡してと言われました!

良かったら連絡してみたらいいと思いますよ♪

こんなに頂いていいのか… - 風笑子 URL

2014/06/11 (Wed) 22:42:32

迷いましたけど、必要だったのでありがたく受け取る事にしました。

お金に困ってる事があれば連絡してみてください。
とっても親切で良い方でしたので、きっと力になってくれると思います。

はじめまして、引用いたしました - 又兵衛 URL

2013/08/09 (Fri) 12:12:41

はじめまして、又兵衛と申します。
ブログの記事を書くにあたり、8000系基礎知識を参考にして、一部引用させて頂きました。
当該記事はこちらです。
http://matabe-g.doorblog.jp/archives/30509945.html

素晴らしい野田線の情報量ですね。とても参考になりました。ありがとうございました。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.